大学生の私が始めた高収入バイト

レンタル彼女になってお小遣いに余裕ができた

えみり 20歳

レンタル彼女歴6ヶ月

今、大学2年生です。
私がレンタル彼女のバイトを始めたのは、友達の紹介です。
レンタル彼女って最初に聞いた時には、言い方を変えただけの売春なんじゃないかな、大丈夫かな?と思ったのですが、完全ノンアダルトみたいで、会社が危なそうな人は断ってくれるから安心だし、絶対安全だって言われました。
高収入だし、大学の講義の後とかでも大丈夫そうだったし、もう少し自由になるお小遣いが欲しかったから始めました。
未経験でも全然大丈夫でした!
むしろ初々しくて良いって言ってもらえてホッとしました。
求人は常にあって、あっさり採用♪
まず、私がデートしたのは35歳くらいのSEのフツメン男性で。
手をつないで一緒にウィンドウショッピング。
「○○くんに、あの服似合いそう!」
「あの映画、今度見に行こうよ!」
とか、カップルっぽい会話を楽しみつつ。
彼が、新しいメガネが欲しいって言い出して、一緒に選んであげました。
ちょっと混んでたから、待ってる間に色んなメガネをお互いかけあいっこして楽しんじゃいました♪
彼にはフレームの太いタイプよりフレームなしの方が似合ってたから、似合うデザインのメガネを見つけてあげて。
「俺、この色(緑色)選んだことない!」
って言われたけど、意外と似合ってる自分に驚いてて、すごく喜んでくれました♪
その後、見たかったっていう映画を見に行って、たまたま私も見たかったから嬉しかったです!
一緒にポップコーン食べて、怖いシーンでは手をぎゅっとつないでもらって。
その後はレストランに入って食事!
何と彼が予約してくれてたんです!
美味しくって、さっき見た映画とか、シリーズの全作とかの話も弾んですごく楽しい時間を過ごせました。
少し時間も余ったから、バーに入って少しカクテルも飲みました。
一瞬、「このままお持ち帰りされちゃったらどうしよう・・。」だなんて思いましたけど、そんなことは一切なくて、カップルらしくちょっと寄り添って会話して、時間が来たからそのまま終了。
お店を出て、駅に向かって帰りました。
普通に彼氏と過ごす楽しい1日で、彼の「彼女が欲しい」欲求に応えてあげただけなんだけど、こっちも愛情たっぷりな時間を過ごせて、ちょっとホンワカした気分になれました。
「またデートしようね。」
って言ってくれた時は本当に嬉しかったです。
さらに、デート代は全部彼持ちだし、私はバイト代ももらえるし、良いことづくめ
是非是非オススメのバイトです♪

東京:◯◯な彼女研究所

大阪:1DayGirl’s