レンタル彼女で採用される為の条件の例

こんな女性がレンタル彼女で働いてます

レンタル彼女は女性じゃなければ出来ないお仕事です。
仕事中はお客さんの本当の彼女になったつもりで相手を喜ばせてがっつり稼ぐことが出来ちゃいます。
つまり擬似彼女になるということなのですが、浮気や不倫にはならないのでパートナーがいる人でも気軽にバイトをすることが出来ます。
これはあくまで仕事ですからお客さんを口説いたりするような方はお仕事をすることは出来ません。
本当の恋人にはならないけど本当に恋愛をしているような気分で楽しませることでお客さんの満足度もより高い物になるのです。

採用は意外と単純

無職の方でもフルタイムで働いている方でも学生さんでも誰でもやりたい気持ちがあればレンタル彼女の求人に応募することが可能です。
ただし、他の彼女代行サービスでもバイトをしている場合はお断りされる場合もあるのでご注意ください。
万が一内緒で掛け持ち応募して在籍した後に掛け持ちが判断した場合は在籍を解除されてしまう場合もあります。

その他の条件は厳しいわけではないので、年齢や見た目に関係なくレンタル彼女のお仕事をすることが出来ます。
受かりやすい女性に特徴はあるのかと言うと、もちろん明るい人なら一発採用になることでしょう。
本当に明るい女性は少し発しただけでも分かります。
「この人と話していると元気が貰えそうだ」という女性はスタッフの目にも留まりやすいです。

ファッションには気を使いましょう

おしゃれな服を着て面接に挑むのも大事です。
デート服がよく分からない方はファッション誌で調べてみると良いでしょう。
男性は流行に疎いと思われるようで、女性とデートをすることに興味がある男性は女性と話を合せる為に女性向けのファッションを勉強している場合もあります
基本的に流行遅れの服を着ているという理由で不採用にすることはありませんが、デートで流行が遅れた服を着ている思わぬ恥を欠いてしまうこともあるので注意しましょう。

髪型などは自由ですが、レンタル彼女では金髪を禁止している場合もあります。
清楚じゃないから駄目というよりは、このサービスでは金髪の女性はあまり需要がないのが現実です。
金髪もおしゃれだと思うのですが、どうしても金髪=ヤンキーなイメージが出てしまうので、中身はキレイなハートの女性でも見た目だけで損してしまうのです。

このバイトはウィッグを付けた状態ですることも自由なので、もし金髪に染めているという方はウィッグを着用すれば問題ありません。

東京:◯◯な彼女研究所

大阪:1DayGirl’s